トラック情報
メールマガジン
ご登録はこちら

大分県トラック協会の活動目的

大分県トラック協会は、貨物自動車運送事業の適正な運営及び健全な事業の発展を促進し、社会に必要不可欠な物資・エネルギー等の安定供給を行い、もって公共の福祉の増進に資することを目的としています

定款はこちら

構成

会員数 521社・598事業所
車両数 10,823台
従業員数 約17,000人
役員数 理事20名
監事3名
(平成31年3月31日現在)

沿革

昭和23年1月26日 大分貨物自動車協会として設立
昭和23年4月12日 社団法人大分県貨物自動車協会 認可
昭和41年5月19日 社団法人大分県トラック協会に名称変更
平成25年3月22日 公益社団法人大分県トラック協会 認可

事業内容